できるだけ人と会わずに暮らしたい

  ~夏の間は真性ひきこもり~

初詣っていつまで?弥彦神社に参拝してきた

よしもとばななさんのエッセイ「すばらしい日々」を読んでいたら、
弥彦神社に参拝した話がちらっと載っていた。


今年はまだ初詣に行ってないし、これもなにかの縁…
ということで早速弥彦へ。


弥彦駅到着。
駅舎もほんのり雪化粧。

弥彦駅


弥彦神社に向かって歩く。
左手にパンダ焼きのお店が。


エッセイにも載っていたおいしいパンダ焼き
残念ながら定休日。


平日の弥彦神社は参拝客がちらほら。


弥彦神社の参拝作法は「二礼四拍一礼」
ということを最近知り、初めて実践。


でも4回拍手したのは自分だけ。
みんな2拍だったよ…(´・ω・`)


帰りの電車まで時間があったので
参道を外れた裏通りをうろうろ。


いい感じの古い建物があるけど、
空き家になっているところが多そうだった。


芸術家のたまごを集めてシェアハウスとかよさそう。
個展を開いたり、作品を観光客に販売したり。
と勝手に妄想しつつ、散策終了。

おでん汁+そうめん=おいしいにゅうめん


コンビニでも定番になりつつある“おでんうどん”。
ファミリーマートではラーメンもあるらしい。


でも、すっきりしたおでんの汁に合うのは
うどんよりラーメンより、そうめんなのです!

うどんにゅうめん


ここにラー油を垂らしたり、ゆず胡椒を添えても。
もちろん定番の七味唐辛子でも。


我が家のおでんは数年前からこちらを参考に。
プロの味~おでん・つゆ(だし)☆


オイスターソースと和風だしと塩だけ。
簡単にできて旨みもたっぷり。


おでんにゅうめんを食べたいがために
冬でもそうめんを常備。
おでんの翌日のお楽しみ♪

ハートネットTV(再) pha×大原扁理→共感しかない

phaさんの存在を知ったのは1年くらい前。
検索していてたまたま「ニートの歩き方」がひっかかった。
それ以来、気になる存在に。


今回初めて動くphaさんを見た。
やさしい声、落ち着いた話し方。


公園で撮影中、子供たちに絡まれるphaさん(笑)
その対応がいい人そうだった。


後半は国分寺に住む大原扁理さんを訪問。
大原さんは「20代で隠居」の著者。
この2人の対話が見られるとは。


大原さんは週2日働いて、生活費が月7万円。
2万円台のアパートに住み、貯金もしてるそう。


近所で取ってきた桑でお茶を入れ、スコーンも手作り。
「毎日、紅茶飲んで、本読んでたら幸せ」と語る大原さん。


30代の一時期、私の生活は大原さん寄りだった。
1日5時間、週4日バイト。
風呂なしアパートに住み、生活費は月10万前後。


あまり働かないのを不審に思った同僚に
根掘り葉掘り聞かれるのがイヤだった。


「それしか働かなくて生活していけるの?」
「それとも他に収入があるの?」


今だったら大原さんやphaさんの本を渡して
「こういう暮らし方もあるのです」
とうまく説明することもできるはず。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
記事検索
アーカイブ