MEC食に興味を持ち、調べ始めたばかりのころ。
MEC食実践者のブログによくでてくる言葉が。


それは‟黄色い本”。
その本とは…『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな




なんで黄色い本を読め!読め!ってしつこくいうのか?

黄色い本と緑の本を読みましょう!!

黄色と緑、どっちがいい?


こんなにもおすすめされていたのに
MEC食を始めた時点ではまだ読んでいなかった(´・ω・`)


でもブログを書くのに基本的なことを知らないのは
無責任だなと思い、楽天ブックスで購入。


注文して2日後に到着。
早速読んでみる。


わたしがへぇ~と思ったところは…


・毎日卵だけ食べてビタミンCのサプリを補っておけば理論上はOK

・本当は卵は3個ではなく6個か9個ぐらい食べてもらいたいが
 飽きてしまうのも考えものなので3個に

・肉は栄養成分を考えれば牛肉、羊肉がベスト
 限定すると継続しにくくなるのでそれ以外のお肉もOK

・よっぽどの大食漢でないかぎり、カロリーは無視してOK


などなど…
他にも知らなかったことがいろいろと。


MEC食実践者のブログには基本のエッセンスが散らばっているけど
やっぱり本で読んだ方がまとまっててわかりやすい。


特に【第6章 実践!空腹知らずで継続できる「MEC食」】は
MEC食を実践する上では必読!


卵や乳製品アレルギーの場合はどうしたら?とか
マヨネーズは植物性油だからどうなの?などQ&Aもためになる。


結論…読んで損なし。
MEC食に興味を持った方、実践したい方は読むべし!




・・・でも正直に言うと、「んっ?」と思ったところも。
それは本のタイトル。


MEC食に「禁止」はないといいながら、
日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 』…えっ!?


タイトルから禁止してるんですけどー。
矛盾してません?


まあ売れるためにちょっと煽るようなタイトルなんでしょうけど。
新書のタイトルってそんなもんなんでしょうけど。


あと第2章にMEC食の効果が語られているのですが…
24歳の非モテの女性が5か月で7キロ痩せ、彼氏ができちゃいました。とのこと。


・・・うさんくさいw
雑誌の裏によくある幸福を呼ぶペンダントの体験談かよw


で、MEC食って結局どうなのよ?と疑問に思った方は
本を読んで自分で考えてみましょう。