ソイジョイのことは前から知っていた。
でも買おうと思ったことは一度もなく。


SOYJOY公式サイト | 大塚製薬


小腹が空いた残業中のサラリーマンが食べてるイメージ。
って、それは『1本満足バー』の方か。




♪まん、まん、まんぞくー、1本満足ー、バー
・・・正直どちらも同じようなものだと思ってた。


先日、店頭でその二つを比べてみたら、糖質量が全然違う。
1本満足バーは全種類糖質20g越えてる。


でもソイジョイはその半分以下のものも。
88円とお安くなっていたので試してみることに。


今日食べたのはピーナッツ味。
糖質6.7gとソイジョイの中で一番少なめ。


ご飯に換算すると約18g…一口のご飯と同じ糖質量。
だったらソイジョイの方が食べごたえあってよくない?




2×10×1.5㎝のつまみやすいサイズ。
封を開けるとピーナッツの香り。


こんがりした焼き色でおいしそう。
かためのザクッとした食感かと思ったら…


ソフトクッキーというか、ねっちりした食感。
大豆粉を使っているせいか、時々きなこっぽい風味。


甘さは控えめ。でもよーく噛んで食べていたら、だんだん甘くなり…
食べ終わるころには甘すぎっ!って感じるくらい。


糖質制限&MEC食で1か月近く甘いものを食べていないからかも。
糖質制限前だったら、逆に甘くない…って思っていたに違いない。


原材料名によくわからないものが。
アガベシロップと難消化性デキストリン。


アガベシロップはGI値が21と低く、砂糖の1.3倍の甘さがある甘味料。
でも体にいいかどうかは?→アガベシロップの弊害について


最近読んだ『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』にもアガベシロップに関する記述が。
「ふつうの砂糖と同様にヘルシーじゃない。むしろもっと悪い。」と…


難消化性デキストリンは、食物繊維不足を補うために
トウモロコシから作られたものらしい→難消化デキストリン|大塚製薬


今までは原材料名にある添加物などは気にはしていたけれど。
ちゃんと調べてみると面白いし、ためになる。