昨日から気になっていた謎の湿疹。
胸元から脇、肩、背中にかけて赤いぷつぷつが。


顔と下半身には症状なし。
ちょっとかゆいけど、かきむしるほどでもなく…


久しぶりに食べた牛肉のせい?
それとも卵か乳製品で遅延型食物アレルギーに?


もしかしてアトピー性皮膚炎?
もしくは脂漏性皮膚炎?


いろいろ調べてみた結果、こちらの症状が一番近いような。
          ↓
色素性痒疹!?/MEC食はじめました。
色素性痒疹!?その後…/MEC食はじめました。


「毎回糖質制限を始めて10日~2週間後に発症」
「背中の真ん中のぷっちんから、みるみる上下左右に湿疹が広がって」


わたしの場合は背中ではなく、胸元からだった。
痛みはなく、かゆみだけというのも同じ。


若い女性に好発!色素性痒疹の原因と治療法/ヘルスケア大学


「最初は蕁麻疹のような米粒大の赤い丘疹が出て、
強いかゆみを伴います」


「その後約1週間で自然に消えていきますが、
突発的に再発することがほとんどで、何度も症状を繰り返します。」


痒疹(9)色素性痒疹/そが皮膚科へようこそ!


「飢餓状態、ダイエット、インスリン依存性糖尿病、
ペットボトル症候群などによるケトーシスに伴って発症することを指摘」


「それだけではなく、他の誘因として精神的ストレス、汗腺、脂腺の機能亢進、
マラセチアなどの好脂性毛包常在菌の関与も推定」


糖質制限食と色素性痒疹/ドクター江部の糖尿病徒然日記


「原因不明なのですが低カロリー過ぎると、
色素性痒疹が出ることがあるようです。」


「また原因不明なのですが、高ケトン血症や血糖値の
急激な変化も関与するとされています。 」


「色素性痒疹」熟考/たがしゅうブログ


「インスリンが少ないのでケトン体を利用しにくい」
→「一方で消化管でも脂質が処理しきれない」
→「その結果、他の排泄機関である皮膚にも負担がかかる」
→「色素性痒疹発症」


「インスリン不足+消化吸収障害に伴う一過性脂質利用障害」


「色素性痒疹の根治療法として目指すべきはまず腸内細菌を安定させる事、
それから少ないインスリンでもやっていけるようにケトーシスに徐々に慣らしていくこと」


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ケトン体が増える、ケトーシスの状態っていいの、悪いの?
調べれば調べるほどわからなくなってきた(´・ω・`)


今のところ、病院へ行く予定なし。
塗り薬は効かないらしいし、飲み薬で症状を抑える気もなく…


体が悪いものを排出しようとしているんだから、
どんどん出しやがれー!という気分。


わたしなりの改善方法は…


①エネルギー摂取量を増やす
②腸内環境をよくする
③糖質摂取量を増やす


とりあえず、①②を心がけ、
改善できなかった時は、最終手段で③を。