燕市のパイボンネンへ。


最近コーヒー味のパンにハマっているので
以前から気になっていた『コーヒーあんぱん』を購入。


冷蔵ケースに陳列されていて、
お値段は140円+税。
コーヒーあんぱん/パイボンネン

『コーヒーあんぱん』という商品名ではなく、
中身の材料が手書きで書いてあるという(笑)


袋から出してみる。
コーヒーあんぱん/パイボンネン

直径8cm。
まんまるな見た目があいらしい。


断面はこんな感じ。
コーヒーあんぱん/パイボンネン

生クリームがみっちり詰まってる。
それだけでテンションが上がる~(●´ω`●)


パン生地は柔らかくてふわふわ。
コーヒー風味のこしあんはけっこうほろ苦。


小ぶりでふわっとしているので
かるーく食べられる感じ。


パンというよりお菓子っぽい。
洋菓子なのか、和菓子なのか…


調べてみたら、コーヒーあんぱんってけっこうメジャーだったのね。
パン屋さんだけでなく、コンビニでも売っていたみたい。


コーヒーあんぱん/画像検索


いろんなコーヒーあんぱんの断面を見て思ったんだけど、
パイボンネンさんのはパンの部分が少なめ。


だからかるーく食べられるんだと納得。
他のはもっとパンが主張してる感じ。