原信」ってなに?と多くの方はお思いでしょうが…
新潟県民なら知らない人がいない超有名スーパーマーケットチェーン店


そのスーパーのインストアベーカリーで売られている
『塩パン』3種類を食べ比べしてみた
塩パン/原信カフェ

上から
①塩パン ¥100+税
②チーズ塩パン ¥100+税
③塩パン(粒あん) ¥120+税


断面はこちら
塩パン/原信カフェ

左から
①塩パン
②チーズ塩パン 
③塩パン(粒あん)


ひとつずつ詳しくみていくと…


①塩パン
塩パン/原信カフェ

7×14×5cm 64g
バターの香ばしい香り

塩パン/原信カフェ

真ん中は空洞ほとんどなし
サイドに小さめの空洞あり


岩塩入りのマーガリンを使用しているらしい
生地自体もけっこう塩が効いている感じ


温めなおすと外側はサクッ
中はふんわり&もっちりした食感


②チーズ塩パン 
塩パン/原信カフェ

7×14×5cm 72g
もちろんチーズの香り

塩パン/原信カフェ

真ん中よりもサイド寄りに小さめの空洞あり
底の部分がバター&チーズのハーモニーでおいしい


こちらもふんわりもっちり
チーズってなんにでも合うよね(笑)


③塩パン(粒あん)
塩パン/原信カフェ

7×14×5cm 72g
パンの香ばしい香り

塩パン/原信カフェ

ふんわりもっちりしたパン生地に
甘さ控えめの粒あん入り


甘さの中にときどき塩気がやってくる
普通のあんぱんよりも飽きずに食べられる


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


実はこのお店の塩パンと塩パン(粒あん)を
2週間くらい前にも購入したことあり


その時の方が見た目も味も
よかったような気がする…(´・ω・`)

塩パン/原信カフェ

塩パン/原信カフェ

小さめだけど真ん中に空洞あり
大きさも8×15×5cmとちょっと大きめ


あと今回よりも外側がかためでフランスパンっぽい感じ
バターの染みた底の部分もサクサクしておいしかったんだけど

塩パン(粒あん)/原信カフェ

粒あん入りの方もあんこ多めで
こちらの方がおいしそうに見えるし


同じお店のパンでも日によって全然違う
パンっておもしろい