phaさんの存在を知ったのは1年くらい前。
検索していてたまたま「ニートの歩き方」がひっかかった。
それ以来、気になる存在に。


今回初めて動くphaさんを見た。
やさしい声、落ち着いた話し方。


公園で撮影中、子供たちに絡まれるphaさん(笑)
その対応がいい人そうだった。


後半は国分寺に住む大原扁理さんを訪問。
大原さんは「20代で隠居」の著者。
この2人の対話が見られるとは。


大原さんは週2日働いて、生活費が月7万円。
2万円台のアパートに住み、貯金もしてるそう。


近所で取ってきた桑でお茶を入れ、スコーンも手作り。
「毎日、紅茶飲んで、本読んでたら幸せ」と語る大原さん。


30代の一時期、私の生活は大原さん寄りだった。
1日5時間、週4日バイト。
風呂なしアパートに住み、生活費は月10万前後。


あまり働かないのを不審に思った同僚に
根掘り葉掘り聞かれるのがイヤだった。


「それしか働かなくて生活していけるの?」
「それとも他に収入があるの?」


今だったら大原さんやphaさんの本を渡して
「こういう暮らし方もあるのです」
とうまく説明することもできるはず。