久しぶりに燕市のぽれぽれベーカリーさんへ
気がつけばフランスパン系ばかり買っていたという…


『リュスティック』¥140
燕市 ぽれぽれベーカリ― リュスティック

燕市 ぽれぽれベーカリ― リュスティック

サイズ:10×17×5cm 160g


リュスティックとは…フランス語で「田舎風」という意味
生地を成形せず分割したまま焼くのでお店によって形はいろいろ


こちらのお店はけっこう大きめサイズ
塩気がきいててもっちりした食感


『クレセント』¥90/『アンチョビとオリーブのパン』¥60
燕市 ぽれぽれベーカリ― クレセント アンチョビとオリーブ

燕市 ぽれぽれベーカリ― クレセント アンチョビとオリーブ

サイズ:13×11×2cm 40g
     5×4cm 20g


両方とも見た目のかわいさにひかれて購入


クレセントとは…英語で三日月のこと
真ん中には塩がトッピング


先っぽはカリカリ
真ん中はもっちりと食感の違いが楽しめる


オリーブのパンはライ麦入りの生地
アンチョビとオリーブがワインに合いそう


『フランスパンのバターシュガーラスク』¥100
燕市 ぽれぽれベーカリ― バターシュガーラスク

燕市 ぽれぽれベーカリ― バターシュガーラスク

端っこの小さいのも入れると9枚入り
ガリガリした食感のかためなラスク


この他にもラスクは数種類あり
100円なのでお試しにちょうどいい感じ