パナソニックのビストロ(NE-BS605)で
ベーグルを焼く
ニューヨークベーグル パナソニック ビストロ 605

ニューヨークベーグル パナソニック ビストロ 605

ニューヨークベーグル パナソニック ビストロ 605

ニューヨークベーグル パナソニック ビストロ 605

ニューヨークベーグル パナソニック ビストロ 605

いつものふんわりベーグルではなく
もっとむぎゅっとしたのが食べたい!


というわけで、レシピ検索~


本日はこちらのレシピを参考に
      ↓
本物のニューヨークベーグルが超簡単に!


以前作ったベーグルよりも
さらに水分量少なめ


【過去記事】



生地がめちゃくちゃかたい
のばすというより押すって感じ


ひたすら押してたたむ
これでちゃんと膨らむのかちょっと心配になる


生地がかたいので成形が難しい
焼いたら案の定つなぎ目の部分が割れる


ケトリング用のモルトパウダーは省略
代わりに砂糖を使用


ケトリング時間はトータル3分
こんなにゆでるのは初めて


焼いたら上面がひび割れるくらいバリッバリ
香ばしくておいしい


底の部分はいつものようにソフト
2種類の食感が楽しめる


クラムはいつもより
目が詰まっててかため


ハードなベーグルを作りたかったら…


・水分量少なめ
・あまり発酵させない
・ケトリング時間長め
・焼成時間長め


ってことでいいのかな?


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

9/14 はれ(28)

150・5・2・1・72(25)・4

こね15/ベンチ10/二次20/ケト3/200→18

10×3.5/69