できるだけ人と会わずに暮らしたい

  ~ベーグルとタティングレースとBTS~

コッペパン

チョコでがっつりコーティング!頓所製パンの『チョコレートパン』(新潟市西蒲区)


頓所製パンの『チョコレートパン』
お値段は150円+税
チョコレートパン/頓所製パン


サイズは7×18×3.5cm
袋を開けるとチョコレートの香りがたまらない
チョコレートパン/頓所製パン


断面はこちら
チョコレートパン/頓所製パン

パンはいつもの弾力のあるコッペパン
中はなめらかなチョコクリーム入り


外側をチョコでがっつりコーティングしてあるので
中のクリームが少なめでも全然OK


チョコ好きの方におすすめ
わたしは姉妹品のピーナッツパン派


【関連記事】頓所製パンの『粒入りプチピーナッツ』は全然プチじゃない(新潟市西蒲区)

頓所製パンの『粒入りプチピーナッツ』は全然プチじゃない(新潟市西蒲区)


新潟市西蒲区・頓所製パンの
『粒入りプチピーナッツ』150円+税
粒入りプチピーナッツ/頓所製パン


サイズは7×18×3.5cm
大きさは全然「プチ」じゃない(笑)
粒入りプチピーナッツ/頓所製パン


断面はこんな感じ
粒入りプチピーナッツ/頓所製パン

外側はピーナッツチョコでコーティング
中は粒入りのピーナッツクリーム


コーティングのチョコがけっこう厚め
しかもけっこう甘め


最初、中のクリーム少なっと思ったけど
これ以上多かったら甘すぎてつらいかも


全面的にピーナッツ味なんだけど
時々きなこ味が顔を出すのはなぜだろう?


シンプルな見た目とはうってかわってガツンとした甘さ
でもけっこうハマる味(●´ω`●)

頓所製パンの『バナナクリームサンド』は懐かしさを感じるお味(新潟市西蒲区)


地元のスーパーマーケットにて
頓所製パンの商品が置いてある日はうれしい


こちらは『バナナクリームサンド』
140円+税
バナナクリームサンド/頓所製パン

シンプルかつレトロなパッケージ


袋から出してみる
バナナクリームサンド/頓所製パン

サイズは6×18×5cm


開いてみるとこんな感じ
バナナクリームサンド/頓所製パン

バナナクリームがまんべんなく塗られてる


断面はこんな感じ
バナナクリームサンド/頓所製パン

コーヒーパンと同じコッペパン?
ふんわりしていてコシのある生地


商品名はバナナクリームだけど
原材料名にはバナナバターと記載


バナナバターってなに?と思って調べてみたけど
バナナをバターで焼いたものしか出てこない…(´・ω・`)


確かに普通の菓子パンのバナナクリームとはちょっと違う
ふんわりしてなくてすべっとした感じでバターっぽいような


バナナ味のものってあまり食べないけど
バナナの香料がなんとなく懐かしい気持ちにさせる


『コーヒーパン』もおいしいけど
『バナナクリームサンド』もけっこういける


【参考記事】
クリーム黒っ!頓所製パンの『コーヒーパン』(新潟市西蒲区)


このパンを食べてからバナナ味に興味が…
この前はセブンイレブンで「チョコチョコバナナ」を買ったり





人工的なバナナフレーバーけっこう好きかも
本物のバナナはそんなに好きじゃないけど

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
記事検索
アーカイブ